実写版ミギー

『寄生獣』といえば一人の少年の数奇な運命を通して生命の本質を描きつつ、それ故に見えてくる人の尊さと浅はかさを訴えた岩明均の代表作で、万物の霊長である人間こそが地球に寄生する「寄生獣」なのかも知れないと考えさせられる、とても奥の深い作品だ。 そんな作品に登場する「ミギー」が捉えられた写真を見つけたので紹介します。

7dd927a0.jpg

9番の人、気をつけてください。


Featured Posts
Recent Posts
Archive