河童の旅行記

友人がぜひ読んでみてほしいと言って、わざわざ買ってきてくれた本。小説『少年H』で知られる舞台美術出身の作家・妹尾河童の「覗いた」シリーズ・ヨーロッパ編。 気になった建物・風景・車掌さんの制服、泊まった全ての部屋をスケッチし、その国の文化や歴史、気候風土などによる特徴をうかがい知る。 22ヶ国、115室。擬似旅行をした気分。

ffb11980.jpg

『河童が覗いたヨーロッパ 』


Featured Posts
Recent Posts