心の闇

ある一人の男によって人生を狂わされた人物がその悪魔のごとき男に「憎悪」と「殺意」を抱く。 しかし彼には殺せない。『殺人の門』をくぐるために必要なものとは何なのか。彼に欠けているものとは何なのか。 人が人を殺すという行為は如何なることか。 生と死が軽んじられつつある昨今、今一度その意味を考えたい。

31715548.jpg

『殺人の門』 東野圭吾


Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square