イングロリアス・バスターズ

ナチス占領下のフランス。家族を虐殺されたショシャナのランゲ大佐に対する復讐劇を軸に、一方では連合軍の極秘部隊「イングロリアス・バスターズ」の作戦実行の様子を平行して描く。 戦争映画でありながら戦闘シーンは無く、ほとんどが会話劇で進行する。この辺がタランティーノらしい。そのタランティーノ節を好む人にとってはオススメできるが、そうでない人にとっては面白みが伝わりにくいかもしれない。ただし、見てみて損の無い映画だとは思う。

『イングロリアス・バスターズ』


Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square

Copyright © 松岡淳建築設計事務所 All Rights Recieved

横須賀市の建築家・デザイナー 【松岡淳】 と創る理想の家 

東京・神奈川を中心に全国で活動 【松岡淳建築設計事務所(一級建築士事務所)】