4年周期で大流行する奇病

以下のようなコメントがリリースされています。 【警告】 近頃、広く公共の場や、みなさんの家庭内において、普通の人が突如としてヒトが変わったように変な行動を取るとの報告が相次いでいます。当局の調べによると、その原因はほぼ間違いなく球性感染熱によるものです。 球状のものを見ると蹴らずにはいられない、試合の全データを暗記しないと不安になる、群衆の中にいると異常に興奮する、歓喜・号泣の2種類の感情しか示さない等、その症状は多岐に渡ります。この熱は4年周期で世界的に大流行し、必ず6月にピークを迎えると言われています。 あなたやあなたの知人がこの感染熱にかかってしまった場合、唯一できることは、楽しむことです。現在、この病につける薬は何もありません。 サッカー狂症候群科学研究所


Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square