幅広い業務を行う神奈川県の設計事務所

神奈川県横須賀市の松岡淳建築設計事務所は、建築の設計とインテリアや家具のデザインなどの他、幅広い業務を行っている設計事務所です。当設計事務所では外構の設計(ランドスケープデザイン)も行っており、ほとんど使われていなかった庭を、生活空間の延長として再構成し、富士山を眺めながらお酒が飲めるホームカウンターバーへ生まれ変わらせた事例もございます。既存の建物をリノベーションやコンバージョンによって生まれ変わるよう、個々のお客様に合わせた企画や設計などにも対応可能です。神奈川の当設計事務所は地元である神奈川エリアを中心に、日本全国を活動エリアとして業務を行っておりますが、企業や自治体などのまちづくりに対するデザインのコンサルティングや、まちづくりを行う地域の魅力を最大限アピールするためのブランディング業務も行っております。さらに当設計事務所では、様々なイベントの企画や設計、監理業務なども承っておりますので、建築分野を中心に、様々なお悩みを持つお客様はお気軽にご連絡ください。

お酒が飲めるカウンターバーの設計をはじめ幅広い実績を持つ神奈川の松岡淳設計事務所

神奈川の当設計事務所が手掛けた住宅やオフィスは、神奈川県内だけでなく、東京都内など近郊エリアにもあり、手掛けた建物は当ホームページから閲覧いただけます。こうした設計実例のページの中でも住宅に関しては、敷地の面積や構造や住宅内の写真も豊富に掲載しており、実際に生活しているお客様の家族構成なども併せてご紹介しておりますので、お客様に合った家の参考にされてはいかがでしょうか。当設計事務所では、代表の一級建築士である松岡淳がお客様の希望や予算に合わせた住宅の設計をご提案いたします。2012年に設立された当設計事務所の歴史はまだ浅いですが、確かな実績を基に神奈川エリアを中心にお客様の細かいこだわりを形にするお手伝いをいたします。お問い合わせはお電話やメールの他、当ホームページのフォームに記入していただければ迅速に対応いたしますので、住宅の新築やリノベーションやコンバージョンなどを検討しているお客様は、当設計事務所まで是非ご相談ください。

住宅の新築やリノベーションをご検討なら神奈川の松岡淳設計事務所へご相談ください